FC2ブログ

ロバさん家の覚書〜側弯症の記録〜

娘の側弯症の備忘録です。。。
TOPスポンサー広告 ≫ 術後3ヶ月検診(術後83日目)TOP定期検診 ≫ 術後3ヶ月検診(術後83日目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

術後3ヶ月検診(術後83日目)

今日は待ちに待った術後3ヶ月検診
コルセットが外せる日でもあります♪

予約時間の30分前に受付を済ませ、まずはレントゲン撮影そしてCT撮影
何枚か撮ったようで時間がかかりました。
撮影のたびに着替えをしコルセットも外すので本人は診察前に疲れてましたね(^ ^;)

診察前にいつも通りに体重、身長、座高、アームスパンを計測し身長は術前より
3cmほど高くなりました。

IMG_1828.png
CTの動画より
埋め込んだボルトの緩みもなく移植した骨も大丈夫との事
待ちに待ったコルセットとのお別れです^^

次回は術後6ヶ月検診
肺活量など検査があるのでリハビリを怠っていると解るよ~と脅され(笑)
6か月までの注意事項としては運動はダメ! これは娘的には一生でも良いとの事(^ ^;)
あまり腰に負担がかからないようにする。
入浴も解禁ですが直座りはあまりしない方が良さそうです。
身体をひねる行為も危険です
彼女の場合、背骨が自由に動くのは下の2個のみ
かなり不便を強いられるかもしれないです。

診察を終え早速コルセットを外し大きなスカートから普段のスカートへ着替え
颯爽と歩く姿を見て正直びっくり!
もっと怖がるかと思っていたのですが。

IMG_1826.jpg
ポンと置かれた装具。3ヶ月お世話になりました

IMG_3244.jpg
初代と2代目
かなり重さも形も違います。
本当に2年間大変でしたね~

次回の検診の時に綺麗に拭いて装具屋さんへ返却しようと思います
(松本義肢さんは無料で引き取ってもらえるそうです。)

本日の診察代 1910円(育成医療のため1割負担)
関連記事
スポンサーサイト
定期検診 | Comments (11) | Trackbacks (-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年11月06日(Sun) 23:26
ももんさんへ
編集
初めまして^^
ご訪問&コメントをありがとうございました!

今月、手術を受けられるのですね
私のブログで不安になられる事があったら、すみません。。。
でも痛い時期は永遠ではないです。
痛み止めもしっかり処方されるので先生方を信じ、看護士さんにも
娘さんの状態をしっかり伝えて術後のケアをなさって下さいね
私は年末年始で看護士さんも少なくて本当に困りました(^ ^;)

学校へ伝える事ですが・・・
私は術後に担任はもちろんですが保健室の先生も交えて手術後のレントゲンの画像を見せて
娘の状態を説明しました
特に保健室にはお世話になる事が多いので!
最初の頃は授業中に何度か痛みで保健室のベットで寝させて頂く事もありました
また体育の授業の時は保健室でレポートを書く事で単位を取る事も出来ました
小学生との事なので単位とかは気にしなくていいと思いますが(^ ^;)
最初のうちは授業も数時間しかもたず早退もしたので、その点も理解をして頂くといいですね

また重い物が持てないために教科書を借りるとか通学のバッグをキャリーにさせてもらえるように
お願いもしました。
装具を付けていると他の人より行動が遅くなり時間がかかる事
高校生は教室移動が多く授業に間に合わないこともあるので。

とりあえず伝えたい事は全て文章にして先生方にお渡ししました
ここまでする親はいないかもしれませんが(^ ^;)
 
また思い出すことがあればコメント残しますね^^

大丈夫です
親が思っているより子供は強かったです…うちの子だけかなぁ(笑

2016年11月07日(Mon) 08:21
ありがとうございます☆
編集
ロバさん、ありがとうございます。
痛みは、永遠ではないですね!!それを信じて乗り越えます。痛みの現実を知り、不安になりましたが、心構えが出来ましたので、真実を経過を追って記録していただいた事が、大変助かっています。
本当にありがとうございます。
先生に、文章にして渡されたんですね。すごいですね。。もし、文章残されていたら、参考にさせて頂く事は、可能でしょうか?よろしくお願いします。
2016年11月07日(Mon) 12:50
ももんさんへ♪
編集
はい!永遠ではないです^^
術後はお母さんも娘さんをしっかり受け止める覚悟で付添ってあげて下さいね!
本当サンドバックになって何度心が折れた事か(^ ^;)

文章…探してみたのですが2年以上も前なのでパソコンも買い替え残っていませんでした
お役に立てず、すみません。。。
思い出す事と言えば術後の入院生活を見ていて学校生活で大変そうだなぁ~と思う事がある度に
メモしていました。
高校と小学校では違いはあるかとは思いますが先生方に自分の子供はこんな大変な手術をしたんだ!と
しっかり理解して頂こうと・・・
なんせ世間では、まだまだ認知度の低い病気なので。
術後のレントゲン画像を病院で写メらせてもらうのもポイントかと。
辛いとは思いますが、あの画像を見せると一番分かって頂けました。
集中治療室で写メしていたのは私だけかも(^ ^;)

でも2年経った今 全く他の子たちと何も変わらない生活をしています
車も運転していますしジェットコースターも大好きです
長時間の立ち仕事も(あまりしてほしくはないのですが)やっています

今思えばあまり過剰になり過ぎず、どうしても出来ない事、やってはいけない事などを
伝えるといいと思います
うちの娘は友人に心配されるのが嫌だと言っていました
普通にしていたいみたいです
術後3ヶ月~6ヵ月が一番大変かもしれませんが、あっという間ですよ^^
大丈夫です♪

あまり お役に立てないコメントかも・・・すみません(^ ^;)
2016年11月07日(Mon) 23:51
ありがとうございます
編集
ロバさん、わざわざ探していただき、ありがとうございました。
サンドバッグになる覚悟か〜T^T
これも永遠ではないと信じて耐えます(笑)
先生に伝える内容を考えながら、術後過ごして見ます。
手術が迫り、不安で、私がおろおろする中、こうしてお返事を(しかも、とても優しいお返事を)いただけた事が、すごく癒されました。本当にありがとうございました。
2016年11月08日(Tue) 05:33
ももんさんへ♪
編集
頑張り過ぎないで下さいね
私たち親も体力勝負です
寒くなってきましたので体調管理に気をつけて下さいね^^
2016年11月08日(Tue) 16:24
申請書類
編集
いよいよ手術で祈るのみですが、
ろばさんのブログを読み返していて、、
コルセットの申請してない!となり、バタバタ書類を取り寄せました。
健保も、市役所も、装着後で大丈夫、、と。変わったのかな?
覚えていらっしゃらないかもしれませんが、
医師の証明書というのは、病院の書式で側弯症の診断を書いてもらいましたか?
2016年11月10日(Thu) 06:51
ももんさんへ♪
編集
いよいよなんですね。
無事に終わる事をお祈りさせて頂きますね

書類申請の件ですが・・・
小学生なので入院費や手術費とかは市によって全額負担なので
育成医療の申請は不要なのかな?
ちなみにその申請は手術が決まった時に自立支援医療(育成医療)意見書を
病院から頂き市に提出

装具はコルセットの型取り後に出る見積書と合わせて市に提出しました
娘の時は市役所の方から申請がすまないと補助がおりませんとの説明
でも年末年始で間に合わないとの交渉で今回は申請前でも装着OKのお許しが出ました
私も1度目と2度目の装具申請方法が変わっていたので、もしかすると変更されたのかもしれませんね


医師より装着証明書の件ですが…一度、書類を探してみますね
市からの用紙だったのか病院の用紙だったのか?
名城病院は申請の件に関しては親切に説明して頂けたので指示に従っただけで記憶薄で(^ ^;)
今から仕事なので帰ったら、またコメント残しますね
2016年11月10日(Thu) 08:26
ももんさんへ♪ その2
編集
書類を探してみました♪

住んでいる市からの申請説明書からは↓
市の窓口で頂けるのは自立支援医療支給認定申請書のみ。
育成医療用の意見書は指定医療機関発行の物と記載がありました。
申請する時は上記2点と補装具製作者さんからの見積書を添えて提出
後日、申請書と意見書の審査を受け支給が適当(認定)となると補装具交付券と
補装具代金還付請求書が市から(送付?)受取りました

その後は補装具の代金を全額自己負担をし医師に装着証明書(補装具交付券に)を書いてもらう
加入している医療保険(ご主人の勤め先の健康保険組合)に補装具の支給申請をする
その後に市に領収書(コピー)や健康保険組合からの給付決定通知書(コピー)等を提出、請求する

ん~ここまで書きましたが難しいですね(^ ^;)
なんか術前、術後とバタバタとした記憶があります

住んでいる市町村によって申請方法が違う場合がありますので役場に相談されるといいですよ^^

2016年11月10日(Thu) 19:30
無事終了
編集
こんにちは。
無事に手術は、終了いたしました。
まだまだ痛くてみていられませんが、ロバさんの娘さんの話をして、痛みに対するハードルを上げておいたせいか、無言で涙を流しながらも、頑張れる範囲だった、と、頑張っています。

書類の件は、本当にご丁寧にありがとうございます。交付券発行の手続きがなくなったのか、その後の部分からで良さそうでした。

今日は、歩くかも⁉︎との事で、信じられませんが、
どんどんいたみがなくなると信じて頑張ります(TT)
2016年11月12日(Sat) 11:20
ももんさんへ♪
編集
こんばんは。
無事に手術を終えられたとお聞きして安心致しました
本当に良かったです^^

この後は痛みとの戦いですね
今でも忘れる事が出来ません…本当に辛いのは術後1週間位でした
しかし、日に日に回復してくるので大丈夫です!
痛くて我慢が出来ない時は看護士さんに頼って下さい。
我慢し過ぎてうちの娘のように過呼吸になると大変ですから(^ ^;)

お忙しい中ご連絡を頂けて嬉しかったです
お母さまが付添ってあげる事で娘さんも安心されると思います
無理をし過ぎず、しばらくはご自身の体調管理にも気をつけて下さいね^^
2016年11月13日(Sun) 00:50












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。