FC2ブログ

ロバさん家の覚書〜側弯症の記録〜

娘の側弯症の備忘録です。。。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 側弯症診断まで
CATEGORY ≫ 側弯症診断まで
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

側弯症外科 受診1回目

 MRIの検査をして4日後。
 初めて側弯症の先生の受診を受けました。
 15時の予約でしたが相変わらず待合室は混んでいて名前を呼ばれたのは30分後くらい。
 
 担当の先生
 とても気さくな感じで第一印象はとても良い^^
 先生の机の前には娘のレントゲン写真が・・・
 IMG_6314.jpg
 許可を得て撮らせて頂きました。
 上が42° 下が41°
 見事なS字カーブですよねヾ(^_^;
 IMG_6315_20120903165128.jpg 何故か向きが逆?
 先生曰く上の角度より下の角度の方が重大で今後、角度が進行してくると腰などに
 負担がかかるそうです。

 そして診断結果は。。。
まずMRIの画像から先天性ではなく特発性脊椎側弯症と診断
 骨の成長ですが娘の初潮が来たのが6年生 3年以上は経過しているが
 まだ少し成長線があるようで進行する可能性も。。。

 以下は先生と私達のやり取り(微かな記憶をもとに・笑)

 先生:「41~42°はグレーゾーン 手術をどうしてもしなければならない角度ではないですね」
 私 :「手術の危険性は?」
 先 :「成功が100%ではない。脊髄なので数パーセントの確立で下半身不随の危険もある」
    「ただ確率的にはホントに低いですから・・・」
 私 :「もし手術をするなら入院期間やその後は?」
 先 :「入院は約3週間、自己血の採取は通院で行います」
    「術後3~6ヶ月は装具(コルセットみたいな物)をつけます」
 娘 :「体育は?」
 先 :「術後半年は無理ですね」
 娘 :「なら手術する♪」
 先&私 「はぁ~?」
 娘 :「だって高2になるとプールの授業があるし体育が休めるなんてラッキーじゃん!」
 私 :「あんた聞いてた?手術で、もしかしたら歩けなくなるかも知れないのよ!」
 先 :「いや~お母さん。。。そこまでは・・・その危険もあると」
 娘 :「じゃあ辞めるわ」
 先 :「体育とか嫌いなの?」   
 娘 :「運動オンチだから体育を公然と休めるなんて良いじゃん」
 先 :「ハハハッ~面白い子だ」
 私 :「すみません。。。」赤面
 先 :「取りあえず装具を作って進行を防ぐ方向で行きましょう」
 娘 :「それ着けたら治るの?」
 先 :「40°から改善するのではなく、これ以上角度が進行しないように予防する為だよ」
 私 :「装具ってお風呂以外の1日23時間くらい装着しないとダメですよね?」
 先 :「いえ、取りあえず寝る時だけで大丈夫です」
 娘&私「良かった~♪」
 先 :「では今から型を取りますね」
 娘&私「え~今から~?」

                長くなってしまったので続く。。。


 
 
スポンサーサイト
側弯症診断まで | Comments (-) | Trackbacks (-)

MRI

 今日はMRI検査のために12時30分に病院へ
 MRIの予約は13時からですが30分前には整形の受付に行って手続きをします。
 娘には前もって1時間くらい暗くて閉鎖的な場所に居なくてはならないから覚悟しなさいよと
 伝えておきましたが怖がりの子なので少し心配。。。

 IMG_6312.jpg
 地下にあるMRI室の前で再度言い聞かせ・・・もう高校生なんだからと逆に怒られる

 検査着に着替えてMRI室へ
 私が気づかなかったのが悪かったのですが最初に言えば耳栓を貸してもらえるみたいです
 なんせ工事現場みたいな音がして暗い、狭い、煩いの最悪の検査だ~と後でボヤいてました。

 検査室へ患者さんが次から次へとみえるのですが、皆さん15分程で終了して
 帰っていかれるのですが娘はやっぱり45分強はかかりました。
 ほんと隅々まで調べるのだなぁ~と。

 この日は検査のみなので、これで終了♪

 かかった費用は6650円でした。

 来週の月曜には結果が出る・・・怖いなぁ。
側弯症診断まで | Comments (-) | Trackbacks (-)

初めての診察

 ずっと書き溜めていた娘の記録です。
 同じ病気になった方へ少しでも参考になれば・・・そして頑張っている娘の記録に。。。

 娘は花の高校1年生
 毎朝、慌しい時間の中ルンルンと髪をカールして制服のスカートをかなり短くして
 登校する、ごく普通の女子高生でした(過去形はおかしいかなヾ(^_^;)
 
 高校に入学して間もない頃 健康診断のX線撮影で要検査の紙をもらって来ました。
 もともと病気など無縁に近い元気な子でしたし本人もさほど気にしていなかったのか
 私の目に留まるまで数週間経っていました。

 『側弯症』 初めて聞く言葉でした。
 私もダメな親です。
 何それ~?って、まぁ後で調べてみるか~と数日放置。。。

 ちょうど夏休みが近くなり娘と水着を買いに行く事に。
 試着室で見た娘の胸(バスト)に正直・・・目が点
 かなり痩せているのでペタンこだなぁ~とは思っていましたが
 まな板ではなく、えぐれていると言った方が・・・それも極端に左右の大きさが違う!
 パットを入れようにも平ではないので無理!結局子供用の水着を買う事に。

 この日からネットでいろんな事を調べる日々が続きました。
 背中が曲がってるな~とは思っていましたが姿勢が悪いので仕方ないかとも思ってました。
 ネットで調べていくうちに大変な病気なのかもと不安に。。。
 うちのご主人様は極度の心配性なのではっきりするまでは相談できないし娘も呑気に遊び
 まわってるしヾ(^_^;

 取りあえず側弯症外来のある病院へ予約 人気のある病院ですし紹介状もないので受診は
 1ヵ月後でした。

 
 前置きが長くなりましたが・・・初めての診察日の話です。
 紹介状がないので最初は整形外科へ

 レントゲン撮影
 ネットで幾度となく見た側弯症のモデルみたいなS字に曲がった背骨
 上も下も約41° 
 先生から言われたのは『特発性側弯症』ではないかと。詳しく検査をしてみましょう。
 41°は手術の可能性も考慮して・・・etc
 娘は唖然とした顔でした。そりょあ~驚くよね
 私は事前にかなり詳しく調べていたせいか「やっぱり。。。」と(>_<)
 でも一番最悪に予想していた事でしたけどね。
 変に落ち着いている自分にビックリ・・・
 今考えれば絶対に大丈夫だよって変な自信があったのかも。
 
 受診の時 先生は娘が生まれた頃からの気になっている事や今までで変ったことはないかと
 じっくりと話を聞いてくれました(これがイケメン先生なんです!)
 娘は3kgとごく普通に安産で誕生したのですがミルクをよく飲む子で4ヶ月には体重8kg
                           (飲ませすぎました)
 ただ足を床に付けさせてもツンツンする事がなく寝返りは1歳になる頃でした。
 つかまり立ちが1歳半で歩き出したのが2歳
 ポッチャリしてるし、のんびり屋さんだなぁ~と気にも留めてませんでした
 これが原因だったのか~とこの日の夜は1人落ち込んでましたけどね^^

 次は側弯症外来の予約
 2~3ヶ月待ちと聞いていましたが症状が重いためか?1ヶ月後の診察予約が取れました
 看護士さん曰く先生が早めにと言ってみえるのでと。余計に不安になるんですけど~
 診察の前にはMRI検査があるそうですが1時間もかかるらしい・・・はぁ~大変だなぁ

 まぁ元来、呑気者の2人
 この後「今は悩んでも仕方がないから」と美味しい物を食べにパルコへ行きました♪

 この日の診察代は紹介状が無いため特定療養費2100円をプラスしても3760円でした。
 
側弯症診断まで | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。